太陽光発電の未来を考える

エコロジー
太陽光発電のメリット
太陽光発電の凄いところ
太陽光に発電によるあれこれ
太陽光の疑問
太陽光発電を使用してみて
 

太陽光発電のココがスゴイ!!

太陽の寿命は約100億年!!

太陽の年齢は、現在で約46億歳と言われていますので、後54億年は太陽エネルギーの恩恵に預かれるわけです。

石油などの化石燃料と比べて、なんと寿命の長いことでしょう。

こんな素晴らしいエネルギーを使わない手はありません。

永久的なエネルギーを使った発電、それが太陽光発電なのです。

★なんと言っても昼間太陽光発電でつくられた自家製消費以外の余った電気は、電力会社に売ることが出来るんです。

★新車一台分相当の価格で設置でき、車は燃料費、税金などあらゆる経費がかかりっぱなしなのに対し、太陽光発電はほとんど経費がかからず、逆にお金を稼いでくれる。しかも車は法定耐用年数5年(実働約10年)に対し、太陽光発電は15年〜17年(実働約30年)ありその間働いてくれる。

★現在300〜400万円を金融機関に預けても、年間利息数千円、太陽光発電は4kwシステムを設置した場合、年間約10万円前後を稼ぎ出してくれる。発電貯金が出来る。

(※ただし、屋根状況により異なる場合があります。)

★オール電化と組み合わせることによって圧倒的に光熱費が消減できる。

(売電効果と節電効果。但し、各家庭の電気使用状況、電気契約によって差異があります。)

★地震などの災害時にも日中、太陽の光が差していれば太陽光発電の自立運転に切り替えることにより、ライフラインが維持される。

(太陽光発電自立運転機能)

★太陽光発電パネルを設置することにより、2階の部屋が「夏は涼しく、冬は暖かくなる」ので、冷暖房の効きの違いが体感でき結果、省エネ効果がアップする。

(太陽電池パネル設置による射熱効果と保温効果。)

上記の事からも分かるとおり、エコロジーな家に必須のエネルギーというわけなんだね。

 

テレビに照明、電子レンジ、IHクッキングヒーター…。太陽光発電は、家中の電気製品を動かしてるにゃ。晴れた日はぼくも屋根に登って、モジュールの横でひなたぼっこ。すっごく気持ちいいにゃ〜!

recommend

粉末茶

最終更新日:2017/7/27

Copyright (c) 2008.太陽光発電の力. All right reserved.